MESSAGE代表挨拶

PROFILE会社概要

会社紹介

  • 名称
    株式会社河合清光堂
  • 本社所在地
    愛知県北名古屋市九之坪鴨田72
  • 電話
    0568-24-6888(代)
  • 設立
    昭和46年6月1日
  • 資本金
    1,000万円
  • 事業目的
    シール印刷とラベル関連機器販売
  • 役員名
    代表取締役 河合公正
  • 取引銀行
    三菱UFJ銀行 大津町支店 名古屋銀行 師勝支店
  • 事業内容
    各種シール、ステッカー、シルクスクリーン、フレキソ、オフセット印刷、ラベルプリンター、ラベリングマシン、タペストリー、各種ノベルティ、パッケージ、各種SP商品企画製造など
  • 機械設備
    輪転機2台、フレキソ機3台、間欠輪転機3台、デジタル印刷機1台、プロッター(ラミネート機能付)1台、ゼブラ熱転写ラベルプリンター2台、CCDカメラ検査機2台、 CCMカラーマッチングシステム、箔押・ラミネート打抜き1台、全抜き1台、ナンバリングジェットプリンター1台、樹脂製版機1台、スリッター4台など

環境方針

株式会社河合清光堂は、環境と調和した豊かな循環型社会を目指し、企業活動を通じて地球環境に貢献します。

弊社は環境を配慮した印刷の総合認定制度グリーンプリンティング認定を2009年3月に受けました。認定番号G20006
環境負荷の軽減、省エネなどに努め循環社会に貢献致します。
グリーンプリンティングについて詳しくは以下のサイトをご覧ください。
https://www.jfpi.or.jp/greenprinting/

  1. 1.当社は事業活動及び製品・サービスに伴う環境影響を特定し、環境目的・目標を設定し、定期的に見直しを行い継続的な改善に努めます。
  2. 2.適用される法規制を遵守すると共に環境汚染の予防に努めます。
  3. 3.環境保全に取り組みリサイクルの配慮や廃棄物の削減・騒音等の環境負荷の削減に努めます。
  4. 4.省エネ省資源を推進し資源の有効活用に努めます。
  5. 5.グリーン製品の開発に努めます。
  6. 6.環境配慮資材の優先購入に勤めます。
  7. 7.この環境方針を全社員に周知し、環境教育と実践により環境意識の向上を図ります。
  8. 8.環境方針を公開します。

2014年12月8日
株式会社河合清光堂
代表取締役社長
河合公正

沿革

昭和21年1月
名古屋市西区菊井町三丁目14番地にて初代社長河合清司、シール印刷業を創業。
昭和31年4月
名古屋市東区下堅町二丁目9番地(現在の名称東桜一丁目4番35号)移転。
工場新築と同時に組織を合資会社に改める。資本金50万。
昭和46年6月
会社発展に伴い、組織を株式会社に変更。 資本金500万。
昭和49年7月
本社工場ビル新築、鉄筋コンクリート造6階建延593平方メートル
昭和51年3月
資本金750万円に増資。
昭和52年3月
資本金1,000万円
平成2年8月
西春工場を新築、敷地1,000平方メートル 鉄筋コンクリート造
平成9年6月
全日本シール印刷協同組合連合会主催 第7回シール・ラベルコンテスト日印産連合 会長賞受賞。
平成11年10月
第11回世界ラベルコンテスト(ブリュッセ ル)にてフレキソ印刷部門で最優秀賞受賞。
平成13年9月
第13回世界ラベルコンテスト(ブリュッセ ル)にてオフセット部門で最優秀賞受賞。
平成18年9月
本社を北名古屋市へ移転、 製造部と統合する(工場2階を増築)
平成21年3月
グリーンプリンティング認定 認定番号G20006
平成29年9月
最新世界標準フレキソラベル印刷機 導入

ACCESSアクセス

愛知県北名古屋市九之坪鴨田72