シール印刷名古屋河合清光堂

株式会社河合清光堂
ホーム
シール印刷について
会社案内
採用情報
お問い合わせ
インフォメーション
ホーム > シール印刷について > オフセットラベル印刷
シール印刷について
シール印刷について
フレキソラベル印刷
オフセットラベル印刷
その他
シール印刷について
オフセットラベル印刷
オフセット印刷とは、版と紙が直接触れないのが特徴とされる印刷技術を指します。版に付いたインクを中間転写体と呼ばれるものに転写後、紙などに印刷します。
一般的に「印刷」と言う場合、このオフセット印刷を指すことが多く、フレキソ印刷に比べオーダーされる部数が多いのも特徴と言えます。

この印刷方法は、フレキソ印刷よりも更に品質を求めるお客様に最適の方法です。トナーではなく色の四原色を使用したインクを使用するため、通常のインクジェットやレーザープリンターと比較すると、文字や写真が綺麗で繊細に印刷できるのも特徴です。

コストパフォーマンスで考えた場合、小部数印刷の場合にはフレキソ印刷に優位性がありますが、大量に印刷する場合にはこのオフセット印刷が断然安く仕上げることが出来るため、高品質な大部数印刷をお考えのお客様には最適の方法です。